LAKUBI(ラクビ)の解約方法について知っておこう!

LAKUBI(ラクビ)の解約方法とは?

LAKUBI(ラクビ)には、とてもお得に継続できるように定期コースを用意しています。この定期コースで申し込むと毎回こちらからLAKUBI(ラクビ)を頼まなくてもポストに投函してくれるのでとても便利なのですが、やめたい時には解約の連絡をしなくてはいけません。

 

では、LAKUBI(ラクビ)の解約方法ってどんな方法になるのでしょうか?解約で難しいことや解約する時の注意点がある時には事前に確認しておきたいですよね。ここでは、LAKUBI(ラクビ)の解約に関することをご説明いたします。

 

LAKUBI(ラクビ)の解約手順について

まずは、LAKUBI(ラクビ)の解約する時の手順についてご説明します。LAKUBI(ラクビ)を解約する時には、電話かメールで解約をお願いします。

 

電話で直接話すことが好きではないという人の場合は、メールでも大丈夫ですが、メールの場合は先方がその解約に関するメールに返信して初めて解約を受け付けたということになりますので気を付けましょう。

 

そのため、電話の場合はその場で解約を終わらせることが出来ますが、メールの場合は送ったら解約がすぐに完了しているわけではないので、必ず返信メールが届くまで待ちましょう。もしも数日待っても届かない場合は、直接電話した方が早いと思います。

解約時に注意すること

LAKUBI(ラクビ)の解約では、二点注意することがありますのでご紹介します。

販売店について

まずは、解約する時に購入した販売店についてです。LAKUBI(ラクビ)の定期コースを解約したい時には、公式サイトの定期コースから申し込んだ人しか解約することが出来ません。その理由は、LAKUBI(ラクビ)の販売会社が自分の会社の商品だということを確認することが出来ないからです。

3回以上継続が条件

LAKUBI(ラクビ)については、すぐに解約することは出来ません。最低でも3回以上購入してからではないと解約することが出来ないので気を付けましょう。これはなぜなのかというと、LAKUBI(ラクビ)の効果については、即効性がありませんので最低でも3回は継続してみて、それでも効果がない時には解約に応じるということです。

 

4回目からはいつでも解約や休止を受け付けることが出来ますので、3回は必ず継続して購入するようにしましょう。

 

しかし、途中でどうしても体に合わなくなってしまい解約したいという時には、出来るだけ早めに先方に連絡をして相談しましょう。

LAKUBI(ラクビ)の解約に関するまとめ

LAKUBI(ラクビ)の解約については、電話でもメールでも大丈夫だということが分かりました。しかし、電話の場合はその場で解約を完了することが出来ますが、メールの場合は先方が解約メールに対して返信しないと解約を受け付けたことになりませんので注意しましょう。

 

また、解約する時の条件としては、公式サイトの定期コースから購入した人ではないと解約が出来ないということと、最低でも3回以上購入してからではないと解約できないという条件がありました。

 

この二つの条件が守れていれば、いつでも解約をすることが出来ますので、二点だけは守るようにしましょう。

 

>>ラクビ(LAKUBI)の最安値はコチラ